3~6人

Sponsored Link
戦略・経済

ペンギンパーティ:PinguinParty

協力型も敵対型でもいける、カードでピラミッドをつくるボードゲーム「ペンギンパーティ:PinguinParty」のレビューです。
2021.01.06
戦略・経済

酔いどれ猫のブルース:KatzenjammerBlues

オークションに競り勝ち、手札を良くしていって、ネズミカードを多く勝ち取るボードゲームのレビューです。
2020.04.22
パーティ

テンガロン:MountTen

手札の赤いカードの数字が重要。テンガロンチャンスを見逃すな! そんなボードゲーム:テンガロンのレビューです。
2018.02.21
戦略・経済

コロレット:Coloretto

取りたい色と取りたくない色を、取らさせて取らせられるジレンマのボードゲームのレビューです。
2018.01.31
騙し合い

ラリー:Larry

平気で嘘がつける人に対しては、アクションカードで対抗しましょう。ざまあみろ! そんなボードゲーム「ラリー」のレビューです。
2021.01.13
パーティ

赤箱ニムト:Hornochsen

結局、二ムトの発展型か?と思ったら、新しいゲームとして、普通に遊べる赤箱ニムト:Hornochsenのレビューです。
2018.02.06
パーティ

キャッツ・パーティー:Cat’sParty

手札交換して自分の色が来ないと、他のプレーヤーの動きを見逃すな。魚カードで逆転だ。キャッツ・パーティのレビューです。
2018.03.01
推理・推測

藪の中:Yabunonaka

ブラフではないが、他のプレーヤーのヒントで解釈と判断が分かれる悩ましさのボードゲーム
2018.01.31
戦略・経済

なつのたからもの

どこまでめくって大丈夫かのせめぎあい。他のプレーヤーの集めるカードも見逃すなかれ。そんなボードゲーム。
2018.07.03
パーティ

ハゲタカのえじき:Raj

数字のバッティングを避けて勝つ!単純で盛り上がれる便利なゲーム性のボードゲーム。
2018.02.03
パーティ

ボーナンザ:Bohnanza

これは好き嫌いが分かれるゲームです。ちなみに私は苦手。中毒性が高く、朝までできるゲームとして一部の熱狂的ファンが存在する。ゲームを理解するには時間がかかるかも。理解するというか、スッと入るという感じ。豆を集めて取引して、高収入をめざすというストーリーも興味深い。
2018.03.01
騙し合い

ファブフィブ-FabFib-

嘘をつけない人、遠慮して下さい。絶妙なハッタリと顔芸が大事なボードゲームのレビューです。
2018.02.03
戦略・経済

ライツ-Rights-

手札を見て、集める数字はとことん集める。いらない数字は、とことん捨てていくゲーム「ライツ-Rights-」のレビューです。
2018.01.24
騙し合い

お邪魔者2

間違えてはいけないのは、「お邪魔者」の発展形ではなくて「お邪魔者」の拡張キットです。つまり、「お邪魔者」がないと「お邪魔者2」ができないということです。そして今回は役割の人数が決められていないので、お邪魔者がゼロであることもありうるということである。役割は6種類で、金鉱堀りとは関係ない存在もある。毎回、ゲーム終了に際しチップで精算するのも特徴。
2018.02.26
Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました