スポンサーリンク

なつのたからもの

なつのたからもの戦略・経済

全部のカードを山札として、場に置く。そこからめくって横一列になるように並べるのだが、同じ絵柄のカードが2枚出てしまったら手番を失う。カブる前に自分が集めている絵柄のカードを手札に引き取る。同じ絵柄が3枚1組で手前に置いて、10点獲得となる。最終的に獲得した点数が多い人の勝ち。最後の局面での手札の数字の大きさも大事なので、終わり方も大事。

[wp-svg-icons icon=”attachment” wrap=”span”]プレイ人数:3-5人(推奨3-5人)

[wp-svg-icons icon=”attachment” wrap=”span”]プレイ時間:15分 このくらいでした

[wp-svg-icons icon=”attachment” wrap=”span”] 対象年齢:6歳以上 このくらいでした。

[su_box title=”一言でいうとこんなゲーム!!” box_color=”#ecffb7″ title_color=”#000000″ radius=”2″]どこまでめくって大丈夫かのせめぎあい。他のプレーヤーの集めるカードも見逃すな。[/su_box]

[su_heading size=”25″ align=”left” margin=”10″]よっし~のレビュー[/su_heading]

感想

勝ちパターンみたいなのは、はっきり言ってよくわからない。多少の運ゲーではあるが、基本的に欲張らずにカードをめくっていくという基本は大事にしていきたい。

いいところ

デザインとコンセプトが良い。
ゲーム性もシンプルで盛り上がれる。

ちょっと気になるところ

アクションカードが多すぎ。3種類1枚ずつでいいのではないか

実際のプレイレビュー

只今、レビュー準備中です。

[template id=”1144″]

コメント

タイトルとURLをコピーしました