宝石の煌き

Sponsored Link
宝石の煌き戦略・経済
この記事は約1分で読めます。
よっし~
よっし~

わらしべ長者ゲーム。カードを交換して宝石を多くゲットしよう。

宝石の色は5色+ジョーカーの黄色。宝石を3色(同じ色なら2色)獲得できるので、宝石を貯めて場に出ているカードを宝石と引き換えに獲得。それを繰り返していって、カードの上にかかれているポイントを先に15点獲得した人の勝ち。

宝石の煌き
メーカーおもうつぼ視点おもうところ
プレイ人数2-4人3-4人どちらかというと、3人がおすすめ
プレイ時間30分30分
プレイ年齢10歳以上10歳以上

おどろおどろしいデザインのワリには(?)、意外にすっきりでわかりやすいゲームシステム。予約できて戦略性もあることや、貴族ポイントなどボーナスの手の届き具合も巧妙。

いいところ

宝石というワクワク感が良い。ズルい。

ちょっときになるところ

大逆転要素をもう少し欲しい。終盤には勝ち負けがわかってしまう。

プレイレビュー

只今、準備中。

同じようなシリーズもでています。

コメント

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました