スポンサーリンク

インサイダー・ゲーム:INSIDER

戦略・経済

必ず1人がマスター、1人がインサイダーとなり、お題の答えを知る側となる。残りの人は全員庶民となり、答えを知らない。マスターに対して残り全員が質問をすることが出来て、制限時間内に答えにたどり着けなければ、全員の敗北となります。インサイダーは正体を隠して、みんなに混じって質問して正解に導いていく。正解が分かると、みんなで誰がインサイダーか推理する時間に移り、協議の結果で庶民がインサイダーを当てていくゲーム

インサイダー・ゲーム:INSIDER

[wp-svg-icons icon=”attachment” wrap=”span”]プレイ人数:4~8人(推奨4~6人)多いと推理力が分散されるので、6人くらいがマックスかな?

[wp-svg-icons icon=”attachment” wrap=”span”]プレイ時間:15分 このくらいです

[wp-svg-icons icon=”attachment” wrap=”span”] 対象年齢:9歳以上 それなりに楽しめる年齢だと思います。

[su_box title=”一言でいうとこんなゲーム!!” box_color=”#ecffb7″ title_color=”#000000″ radius=”2″]質問には「はい」と「いいえ」だけがヒント。絶妙な質問をした犯人は、お前だ![/su_box]

[su_heading size=”25″ align=”left” margin=”10″]よっし~のレビュー[/su_heading]

感想

マスターは「はい」か「いいえ」しか答えられないので、インサイダーは絶妙な質問を投げかけて、正体がバレないように正解に導かせるのがポイント。

いいところ

・当たらなければ全員敗北というのは画期的なシステム。面白いと思いました。

ちょっと気になるところ

・質問をたくさんしないと意味がないので、口が達者でないと不利ですね。
・協議中も嘘をつくのが上手くないと無理。正直者は不利ですね。

実際のプレイレビュー

只今、準備中です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました