スポンサーリンク

センチュリー・スパイスロード:Century: Spice Road

センチュリー・スパイスロード:Century: Spice Road戦略・経済

時計周りに手番が変わる中、商人カードを集めて、市場でスパイスと交換し、最終的に勝利点カードで勝敗が決まるゲーム。スパイスを交換するセンスと、勝利点カードを獲得する戦略がポイント

[wp-svg-icons icon=”attachment” wrap=”span”]プレイ人数:2-5人(推奨3-4人)5人だと他人が気になり自分に集中できなかったです。

[wp-svg-icons icon=”attachment” wrap=”span”]プレイ時間:30-45分くらい

[wp-svg-icons icon=”attachment” wrap=”span”] 対象年齢:8歳以上だけど、勝てないよね

[su_box title=”一言でいうとこんなゲーム!!” box_color=”#ecffb7″ title_color=”#000000″ radius=”2″] 手札を駆使してスパイス集め、条件に合った勝利点カードを集めるゲーム[/su_box]

[su_heading size=”25″ align=”left” margin=”10″]よっし~のレビュー[/su_heading]

感想

シナモンを持っていた方が有利なのは間違いないが、絶対ではない。同じ戦略が他のプレーヤーと重なると、かなりシンドイ。手番を休むタイミングと勝利点カードの獲得の戦略性がカギとなります。中毒性、ややあります。

いいところ

・箱にスッキリ収められます。適度な大きさです。
・説明書も紙一枚にまとめられ、字が小さいが理解しやすいです。
・ゲーム性は、単純にして深い。
・イラストを含むデザインが良い。スパイスがチップでなくて駒なのもグッド

ちょっと気になるところ

・金貨と銀貨の見分けがつかない!
・場所を結構使うので、場に置くカードは参加人数によって少なくしてもよいのでは。

実際のプレイレビュー

センチュリー:スパイスロードで遊んでみた
料理には欠かせないスパイスが経済の中心として回っていた時代、自分が手に入れるスパイスでさまざまな貿易を行い発展していくセンチュリー:スパイスロードで遊びました。

[template id=”1144″]

コメント

タイトルとURLをコピーしました