スポンサーリンク

タギロン:TAGIRON

タギロン:TAGIRON推理・推測

 時計回りで手札を場に置くか、場のカードを引き取る。場のカードは横一列並んでいくので(この見た目がパレードと名づけた)、タイミングを見計らい引き取る。6色のカードのどれを集めるかがカギで、多く集めたら不利。

[wp-svg-icons icon=”attachment” wrap=”span”]プレイ人数:2-4人(推奨2人)3人,4人はゲーム性を理解してからかな。

[wp-svg-icons icon=”attachment” wrap=”span”]プレイ時間:15分くらいです。

[wp-svg-icons icon=”attachment” wrap=”span”] 対象年齢:10歳からだと思います。

[su_box title=”一言でいうとこんなゲーム!!” box_color=”#ecffb7″ title_color=”#000000″ radius=”2″] 質問カードを使って、先に相手のタイルに書かれている数字を当てていくゲーム[/su_box]

[su_heading size=”25″ align=”left” margin=”10″]よっし~のレビュー[/su_heading]

感想

自分が質問したいカードよりも、自分が聞かれたくないカードを選んで防御するというテクニックが大事です。対戦型パズルゲームとも評されます。「5」が緑であるというゲーム性がニクイ。質問の答えは絶対に間違ってはいけません。

いいところ

「たぎる論議」から「タギロン」としたネーミングセンスの良さ。
箱の落ち着いた色合いが気に入りました。
ゲーム性が優れていて、手軽。中毒性あり。

ちょっと気になるところ

特にないです。傑作だと思います。

実際のプレイレビュー

只今、準備中です。

[template id=”1144″]

コメント

タイトルとURLをコピーしました