キッズ

  • ヤジルス

    ヤジルス

    場所をどのくらい使って遊ぶかという点で難易度が変わってくるというのが面白い。ボードゲーム「ヤジルス」のレビューです。

  • ナンジャモンジャ

    ナンジャモンジャ

    シンプルだけれども奥が深いスタッフオススメ「これ、名前は…たしか…いや、それは前のゲームの名前だった…忘れた…取られた…」のボードゲーム「ナンジャモンジャ」のレビューです。

  • 指隠レ才蔵

    指隠レ才蔵

    自分の手札から忍者のカードを捨て札として、そこに隠れている忍者の人数分だけ手番プレーヤーの指をはずす。忍者を当てると刺客成功となり手番プレーヤーの手札は当てたプレーヤーの得点札となる。他にアイコンが出たら、その度に効果を発動させる。見逃し(パス)しても良い。

  • Deluxe Pit:デラックスピット

    Deluxe Pit:デラックスピット

    喉が痛くなる、大声の競りゲーム。体力ある若者たちとはやりたくない・・・そんなボードゲーム「Deluxe Pit:デラックスピット」のレビューです。

  • ウミガメの島:Mahe

    ウミガメの島:Mahe

    他の駒の上に乗っかると優位なゲーム。ダイスを何回振るかのチキンレース要素もありのボードゲームのレビューです。

  • ラビリンス:Labyrinth

    ラビリンス:Labyrinth

    「動く迷路で宝探し」というキャッチフレーズそのもの。人の邪魔する余裕なしのボードゲームのレビューです。

  • キャッチ・ザ・ムーン:Décrocher la Lune

    キャッチ・ザ・ムーン:Décrocher la Lune

    土台からはしごを2本刺して、それからはしごを積み重ねていく。崩れたり、他のはしごに触ったりしたら涙を受け取る。涙の数が少ない人が勝利するボードゲーム「キャッチ・ザ・ムーン:Décrocher la Lune」のレビューです。

  • テンガロン-MountTen-

    テンガロン:MountTen

    手札の赤いカードの数字が重要。テンガロンチャンスを見逃すな!
    そんなボードゲーム:テンガロンのレビューです。