スタータップス:STARTUPS

3.5
Sponsored Link
スタータップス:STARTUPS戦略・経済
この記事は約2分で読めます。
よっし~
よっし~

多くの種類を集めたいが、見切るのも早い方がよい。手札で大逆転ゲーム

6種類の企業カードを持ち合って、最終的に一番多くの枚数を持っている人に、少なく持っている人からコインを巻き上げる。手札は常に3枚。山札かマーケットから、取って自分の場に出す、か、マーケットに出す、を、繰り返して自分の場に目指すカードを集めていくゲーム。ラストの手札公開が、勝敗を左右する。

メーカーおもうつぼ視点おもうところ
プレイ人数3-7人3-5人人数が多すぎると偶然性に支配されてゲーム性が弱まる
プレイ時間20分20分
プレイ年齢10歳以上10歳以上

同じゲーム制作会社(オインク)の過去にあった、Rightsというゲームの発展版です。できれば、Rightsから始めれば理解しやすいのではないか。手持ちが1点コインなのに、罰金として渡す場合には裏返して3点になるシステムは上手いと思った。順位を毎回確定させた後、またコインの数を戻すので、大勝ち・大負けが無いからシラけないです。

いいところ

・デザインが素晴らしい!特に本作品は、かなり頑張った。エライ。
・説明書も見やすい。他のゲーム制作会社も見習うべき
・カードのサイズも、Rightsより大きくなって改良されている

ちょっときになるところ

オインクゲームにありがちだが、コンパクトすぎる。ほんの少し、箱に余裕がほしい。

実際のプレイレビュー

只今、レビュー準備中です。

コメント

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました