スポンサーリンク

セレスティア:Celestia

セレスティア:Celestiaチキンレース

 時計回りで手札を場に置くか、場のカードを引き取る。場のカードは横一列並んでいくので(この見船長になった人は、船の移動の主導権を握ります。他のプレーヤーは、船長が振ったダイスの条件に見合う手札を船長が持っているか否かを見極めて、船に残るか降りるか決めます。特殊カードを駆使しながら、船に残れば残るほど高得点を期待できるので、最終的に勝利点が多いプレーヤーが勝ち。

セレスティア:Celestia

[wp-svg-icons icon=”attachment” wrap=”span”]プレイ人数:2-6人(推奨4-6人)2人ではつまらない。3人だと物足りない。

[wp-svg-icons icon=”attachment” wrap=”span”]プレイ時間:30分 大人数で盛り上がれば、そのくらいかかります。

[wp-svg-icons icon=”attachment” wrap=”span”] 対象年齢:8歳以上 特殊カードの使い方が複雑。12歳以上でいいと思います。

[su_box title=”一言でいうとこんなゲーム!!” box_color=”#ecffb7″ title_color=”#000000″ radius=”2″] 手札と相談し、どこまで自分の運命を船長と共にするかのせめぎあいゲーム[/su_box]

[su_heading size=”25″ align=”left” margin=”10″]よっし~のレビュー[/su_heading]

感想

組み立て式の飛行船がアクセントとなっていていいです。船から下りるという形に立体感を持たせるのは(たとえ値段が上がっても)大事だと思います。ラスト、船長が一人で船に残った場合のワンマンショーが醍醐味ではないでしょうか。都市タイルの頂上まで行くのは、ゲーム序盤ではほぼ不可能。

いいところ

・デザインが優れている。イラストも素晴らしいです。
・ゲーム性も高い。コンセプトも納得。
・飛行船がかわいい。

ちょっと気になるところ

・説明書も頑張って書いてますが、少しルールが複雑。特に特殊カードが面倒くさい。
・勝ちパターンを悟るには、かなりやりこまないといけない。
・初心者向きではないです。せめて、誰か一人経験者がいないと、場が進みにくい。

実際のプレイレビュー

セレスティアで遊んだ
セレスティアというボードゲームで遊びました。カードデザインがメルヘン風に作られており、すばらしいです。コマの勧めかたも、実際に船に乗っているというシチュエーションとしてすすめるところもGoodです。

[template id=”1144″]

コメント

タイトルとURLをコピーしました