7人以上

  • RHUMEPARTY:ライムパーティ

    RHUMEPARTY:ライムパーティ

    ワードカードを9枚出して、テーマ・カードを1枚表にする。ラップしやすそうな曲を流して、そのテーマに沿ってワードを使ってラップする。…だけ。なんだが、やってみればわかるが、ラップて大変だなと思い知らされる。

  • 通路:Tsuro The Game of the Path

    通路:Tsuro The Game of the Path

    ボードゲームよりも携帯のアプリで知られているらしく、知名度は結構ありました。他人のタイルでも自分が動いてしまうジレンマを楽しむゲーム。プレイ人数も多いし、ルールも単純明快。ボードゲーム「通路:Tsuro The Game of the Path」の紹介です。

  • Deluxe Pit:デラックスピット

    Deluxe Pit:デラックスピット

    喉が痛くなる、大声の競りゲーム。体力ある若者たちとはやりたくない・・・そんなボードゲーム「Deluxe Pit:デラックスピット」のレビューです。

  • エセ芸術家ニューヨークへ行く

    エセ芸術家ニューヨークへ行く

    出題するときにテーマを宣言するので、それがエセにとってはヒントになるから不利ではない。お絵かきゲームだが、必ずしも絵が上手くある必要は無い。むしろ、絵が下手な方が有利かも?「エセ芸術家ニューヨークへ行く」のレビューです。

  • お邪魔者-Saboteur-

    お邪魔者:Saboteur

    そんな道、なぜ作る?まさか、お前は、お邪魔者?誰か、あいつを止めろ~! 場所はとるけど楽しいボードゲーム「お邪魔者」のレビューです。

  • コヨーテ:COYOTE

    コヨーテ:COYOTE

    そんなに、みんな高い数字を言うの?ということは、俺の数字は…かなり高いのか?そんなボードゲームのレビューです。