スポンサーリンク

パレード:Paradeで遊んだ

パレード-Parade遊んでみた

不思議の国のアリスに出てきそうなキャラクターのボードゲーム「Parade(パレード)」で遊びました。ルールは、気持ちややこしいときがありますが、何度かやれば慣れると思う!!

パレード-Parade

[su_quote cite=”Amazon商品ページより抜粋” url=”http://amzn.to/2qVEwHj”]奇妙で華やかな仮装パレードが「不思議の国」で始まりました。ですが、まだまだ参加者が足りません。
あなたはパレードの主催者の1人です。どんどん人を呼び込みましょう。
けれど、困ったことにわがままな参加者たちは、しばらくするとパレードに退屈してきます。
そして同じ格好をした人や自分より格上の人が加わると、機嫌を損ねてパレードから抜け出し、
主催者であるあなたのもとへ文句を言いにやってくるのです……。
パレードの参加者(カード)があなたのもとへ集まると、それはあなたのマイナス点となります。
ゲーム終了時にマイナス点が最も少なかった人の勝ちです。
いかに退屈させずに、たくさんの人に参加してもらうか、それは主催者であるみなさんにかかっているのです。

プレイ人数:2~6人
プレイ時間:45分
対象年齢:8歳以上
ゲームデザイン:ホンマ ナオキ[/su_quote]
テーブルに1列に並んでいくカードの数字と色、キャラクターによって自分の手元にカードがたまっていきます。
簡単にいえば、テーブルに並んであるカードを手元に引かずに済むか、引いたとしても少ない数字を引けるか。
細かいルールに関しては、YouTubeに解説動画がありました。

【ボードゲーム レビュー】「パレード」- アリスの世界の大行進

このボードゲームは、カードがしっかりしており、かつデザインが美しい。まるで不思議の国のア○スにでてきそうなキャラクターたちです。

パレード-Parade パレード-Parade パレード-Parade パレード-Parade

全員の手札がなくなり次第ゲームが終了で、ポイントが少ない人が勝ちになります。

このボードゲームのレビューはこちら

パレード:Parade
マイナス覚悟で、他のプレーヤーの札を見つつ、場の札を取らなくてはいけないカード系ボードゲーム「パレード:Parade」のレビューです。

[template id=”1144″]

コメント

タイトルとURLをコピーしました