イリュージョン

久々のボードゲームのプレイ投稿です。

今回、遊んだのは「イリュージョン」です。

イリュージョン

ルールは、カード(矢印)の色を見て、イラストカードに描かれているイラスト中の色の割合を少ない順番に並べていくというだけです。
勝敗は、カードを順番にひいていき、自分の番になったときにその前のユーザーが順番通りに並べていないなと思ったら「ダウト」と言い、イラストカード裏面にかかれている色の割合数値を見て順番通りになっていなければ一つ前のプレーヤーの負け。で遊んでました。

イリュージョン

書かれているカラフルなイラストから色の割合を推測するだけなのですが、意外と微妙なカードがたくさんあります。四角だったり、円だったり、丸だったりと違うので頭の中はフル回転です。思いのほか形が違うとどっちが大きいのかとても悩む。

ただ、戦略的な考えをする必要がなく、イラストを見て比較し、考えるだけなので、3歳位の小さいな子供と一緒でも十分楽しめそうです。

というわけで、子供用にさっそくAmazonで購入してしまいました。

Similar Posts

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください